~こだらで体感・田舎の夏休み~

令和元年7月28日(日曜日)午前10時~午後3時

竹の器づくり

郡上八幡インターから約5キロメートルにある川合地区は、別名、小駄良地区とも呼ばれ、奈良時代に設置された南宮神社や河鹿神社など由来ある史跡や逸話が多く残る歴史・ロマンの里です。

また、最近は「ほう葉」、「ふき」、「えごま」の里として、地域のみなさんで新たな展開に向けて取り組んでいます。

平成20年から、この小駄良地区の自然を味わって頂けるグリーン・ツーリズム(体験)事業を行っており、今年も引き続き、下記の内容で開催します。

午前中は流しそうめんに使う竹の器づくりに挑戦!野菜の収穫体験も行います。お昼は地元の特産物を使って作っていただく朴葉ずしや、流しソーメンを食べていただきます。その後は冷やり澄んだ川で川遊びをしていただきます。最後に収穫したトウモロコシのゆでたての味を堪能していただきます。

ぜひ、この暑い夏を自然の涼しさを感じながら一緒に過ごしませんか?

日時

令和元年7月28日(日曜日)(雨天中止)

午前10時00分から午後3時頃(受付9時30分)

場所

岐阜県郡上市八幡町初音1208

「是本公民館」(川合小学校横)(駐車場あり)

参加費

大人2,500円、中学生以下1,500円

・料金に含まれるもの、野菜、昼食、イベント保険料等

・小学校低学年以下の方は、保護者同伴でお願いします

・参加料については当日徴収します

日程

9時30分 受付開始

10時00分 集合・開会

     ・竹の器づくり体験(流しソーメン用の竹の器づくりを体験)

     ・朴葉ずし作り

     ・野菜収穫体験(トウモロコシ、ミニトマトなどを収穫)

11時40分 昼食(朴葉ずし、流しそうめん等)

13時00分 川遊びまたは農業体験(どちらかを選択)

14時30分 ゆでたてのトウモロコシをいただきます

15時00分 アンケート記入・解散

・雨天中止。急な雨、増水の場合は体験内容を変更する可能性があります。

・中止の際は事務局よりご連絡致します。

・参加費にイベント保険加入料を含んでいます。

ご準備いただくもの

・農作業、川遊び共通:汚れてもいい服装運動靴、長靴、タオル、帽子など汗をかきますので着替えもあると便利です。公民館内に更衣スペースを用意します。

(お帰りの際、温泉をお奨めします)

・川遊び:バスタオル、水着、サンダル、浮き輪、ゴーグル、網など

(水中メガネ、網はこちらでもご用意しますが、数に限りがありますので出来るだけお持ちください)

申込み・問合せ先

川合東部地域づくり協議会    担当:杉山

電話:050-5362-1662

E-mail :kawaitobu.gj8@gmail.com

・電話・Eメールでの申込でもOKです

詳しい内容は下記にてご確認ください。

こだらの夏休み(PDF:5.4MB)

主催

川合東部地域づくり協議会(産業振興委員会)

トウモロコシ収穫
ミニトマト収穫

流しそうめん

更新日:2019年07月18日