ふるさと種蔵村の開村式と棚田周辺の草刈り&草取り

6月30日の村民活動にご参加ください!

飛騨市ふるさと種蔵村の大切な活動である「棚田周辺の草刈りと草取り」と、「ふるさと種蔵村」開村式を行います。

種蔵村の村民のみなさま、ぜひご参加ください。

・このイベントは『飛騨市ふるさと種蔵村』の村民登録をされた方のみ参加できます。

・『飛騨市ふるさと種蔵村』の村民についてはこのページの終りの方にリンクが貼ってありますのでご覧ください。

草刈り風景

開催日

2018年6月30日(土曜日)

集合時間

9時30分 《活動開始》9時45分

定員

先着30名

申込締切日

2018年6月20日(水曜日)

持ち物

草刈り鎌または草取り鎌、軍手、長靴、帽子、飲み物、着替え、カッパ

服装

汚れてもよい服装(長袖・長ズボン)

スケジュール

スケジュール
9時30分 集合・受付
9時45分 活動開始:あいさつ・注意事項・移動
10時~11時30分

棚田周辺の草刈り&草取り

・草刈り機の使用をできるのは講習を受けた方のみです。

11時30分~13時

入浴(板倉の宿種蔵にて無料)・昼食(弁当持参)・休憩

・現地では昼食を準備しておりません。ご持参ください。

13時30分~14時00分 ふるさと種蔵村 開村式
14時10分~15時 蕎麦打ち名人の実演と試食(先祖伝来のそば粉を使用)
15時 アンケート記入後解散
16時

種蔵を守り育む会との懇親会(希望者のみ)

・懇親会の会費は1,000円、種蔵公民館にて行います。

 申込時に参加の有無をお知らせください。

お申込み・お問い合わせ先

飛騨市宮川振興事務所 産業振興係

電話:0577-63-2312

ファックス:0577-63-2048

Email:misangyo@city.hida.gifu.jp

飛騨市ふるさと種蔵村が開村します。

飛騨市宮川町種蔵集落を対象に、『飛騨市ふるさと種蔵村』を開村します。

農村の原風景が今なお残る種蔵を愛する皆さんのお力をお借りし、集落内の草刈りや石垣修繕、棚田での米の生産等、集落環境の保全活動へご支援いただくことにより貴重な景観資源を後世に引き継いでいきたいと考えています。

皆さんの温かい想いをぜひ、飛騨市ふるさと種蔵村へお届けください。

あなたも飛騨市ふるさと種蔵村の村民になりませんか?

種蔵のことを想っていただける方であれば、どなたでも村民になれます。

詳しい内容は下記のパンフレットまたはウェブサイトをご覧ください。

飛騨市ふるさと種蔵村パンフレットPDF(PDF:3.9MB)

飛騨市のウェブサイト http://www.city.hida.gifu.jp/soshiki/46/6203.html

 

ふるさと種蔵村村民募集チラシ
種蔵の風景

宿泊施設のご案内

『板倉の宿 種蔵』 電話 0577-63-2888  岐阜県飛騨市宮川町種蔵37-2

*旅行業法上、手配業務ができませんので、恐れ入りますが宿泊を希望される場合は、上記宿泊施設にご自身でご予約下さい。

板倉の宿種蔵

地図情報

更新日:2018年06月08日